推薦コメント

からだを「診る」医師や
からだを「使う」プロのスポーツ選手の方々が認めてくれました。

施術体験者の方々の推薦コメントは
認定スクールホームページ
掲載しています。
安全に速やかに深部に到達し
格段に効果が「長持ち」する

「指圧」は「しあつ」で変換できますが「足圧」は「そくあつ」では変換できません。職業柄、私の背部の張りは尋常ではなく指圧の施術者も閉口する状態でした。「そくあつ」の新鮮な響きに興味が湧き受けてみたのです。

足で踏むと聞いて大雑把な手わざという印象だったのですが、これが驚愕の繊細さでした。解剖学を熟知した強弱自在の押圧は安全に速やかに深部に到達して筋肉を緩め、しかもその効果が、格段に「長持ち」するのです。

回数を重ねると心身ともに痛み込みで受け入れますので更に効果が高まります。施術者自身も足裏が刺激されることで健康に良いばかりではなく「踏みつけて感謝される」稀有な職業です。

「辛い人に紹介したい、でもあまり繁盛すると自分が受けられなくなる」という我儘な思いにとらわれています。「足圧」が「そくあつ」で変換出来る日も遠くないでしょう。

医学博士
北海道大学医学部卒 日本脳神経外科学会専門医・日本脊髄外科学会認定医・医学博士・整体技術
藤本 真さん
体の改善を実感
効果が1ヶ月継続します

自分の身体のケアに他の施術では1~2日しか持たないのに足圧ほぐし流は1ヶ月は持ちます。
そして徐々に身体も変化して来ています。

近年筋膜に注目されていますが、筋膜とは皮下組織から存在する白い薄い膜です。 筋膜は骨、内臓器官、血管、神経など身体のあらゆる構成要素を包み込み、それぞれの場所に適正するよう支えています。そこに歪みが生じると疼痛に繋がります。

足圧ほぐし流を実際に受け、筋膜・筋の凝りや歪みを矯正し、日々の姿勢などで失われた潤いを再び取り戻されるかのような現象が起き、結果として体の動きが良くなり柔軟性が上がり筋出力(筋が発揮する力)・疼痛の改善に繋がると実感できます。

表面だけの施術ではないため持続性があり、私も今では月1回程度のメンテナンスに通わせていただき健康維持に繋げています。

筋膜リリース・理学療法士
理学療法士
山内 智恵さん
痛みやコリの要素である筋膜へ
足は手よりも効果的なアプローチができる

「筋膜」という言葉を健康、治療関係で良く耳にします。

筋膜とは痛みやコリ、パフォーマンスの低下などの要素として筋膜の異常が注目されています。

その名のとおり膜でありその形状は面です。全身いたる所に張りめぐらされている筋膜の広い面に刺激を入れるのに足は手や肘よりは効率よく、またその足の使い方を研究し体系化した足圧ほぐし流は筋膜へのアプローチに大きな可能性を見出せると思います。

その中でも足圧ほぐし流は筋膜へのアプローチにかなりの可能性がある療法であると感じます。

筋膜リリース・柔道整復師
羊ケ丘整骨院
院長
上田 賢彦さん
一般社団法人 全国足圧協会

〒060-0007
北海道札幌市中央区北7条西14丁目28番23号
朝日プラザB棟109号
TEL:090-2073-1555